FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつから日本は、世界は人の住めないところに…

おっかしいな~…なんで今日は既に8月4日なんでしょうか??
確かに7月31日~8月2日まで山籠もりしてましたが。

ちなみに、ソフトバンクは圏外の場所に行ってました。これだからiPhoneを持つことが出来ない。
(docomoあるからauを乗り換えても良いんだけど…家族間で通話しないし、Cメールは使い物にならんし)

ここ

何もないよ。水が綺麗すぎてブヨに殺られるとかどうかと思う。(かゆさ対処に調べたら綺麗なとこにしか棲んでないって…)


んで、しばらくBL読んでなかったから、帰ってきてからもなかなかペースが戻らないので、積読が減らない。
無理して行く前にリンクスの新刊とか買わなくても良かったんじゃ。
…明日の給料日まで、財布の中、500円無いんだけど…(マジで。手帳と定期入れに千円ずつ、非常用には入っていますが)

そんな先月、微妙な冊数読んだようですね。読むときに一気に読むから。
7月の読書メーター
読んだ本の数:49冊
読んだページ数:5861ページ

迷い恋 (ガッシュ文庫)迷い恋 (ガッシュ文庫)
遂にBLも50台が来ましたね(゜∀゜)年の差30歳だよ!・・・全てを手に入れているからって満たされているわけじゃなく、全てを失っても得たい物って羨ましい・・・
読了日:07月01日 著者:水原 とほる
遠い日の蝶 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 36)遠い日の蝶 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 36)
G線のスピンオフは先輩だとずっと思ってたアホです(爆)アーヴィン、我慢してるようなそうでもないようなww独占欲丸出しな攻は大好物です~G線の二人のその後が面白かった(日本の夏にエアコン無しでえちは無謀だね)
読了日:07月01日 著者:宮城 とおこ
僕が一度死んだ日 (キャラ文庫)僕が一度死んだ日 (キャラ文庫)
きっとその人と言うより、魂を好きになり愛していたから、同じ姿である当て馬さんとはどうにもならずなのかな?もう少し、長さがあったらもっといろいろ膨らませられたのと残念。
読了日:07月02日 著者:高岡 ミズミ
ファインダーの檻 [新装版] (ビーボーイコミックス)ファインダーの檻 [新装版] (ビーボーイコミックス)
読了日:07月02日 著者:やまね あやの
ファインダーの標的 [新装版] (ビーボーイコミックス)ファインダーの標的 [新装版] (ビーボーイコミックス)
読了日:07月02日 著者:やまね あやの
ファインダーの隻翼 [新装版] (ビーボーイコミックス)ファインダーの隻翼 [新装版] (ビーボーイコミックス)
読了日:07月02日 著者:やまね あやの
ファインダーの虜囚 (ビーボーイコミックス)ファインダーの虜囚 (ビーボーイコミックス)
読了日:07月02日 著者:やまね あやの
ファインダーの真実 (ビーボーイコミックス)ファインダーの真実 (ビーボーイコミックス)
読了日:07月03日 著者:やまね あやの
一途なしかめっつら (ビーボーイコミックス)一途なしかめっつら (ビーボーイコミックス)
読了日:07月03日 著者:サガミ ワカ
獣医さんと一緒! (角川ルビー文庫)獣医さんと一緒! (角川ルビー文庫)
フランキーに全てを持って行かれましたww
読了日:07月03日 著者:天野 かづき
深想心理 二重螺旋 5 (キャラ文庫)深想心理 二重螺旋 5 (キャラ文庫)
ここまで来ると下手に救われない方が現実的だよね。やるならとことん地獄の果てまでお願いします。にしても女性陣が軒並みヒデェwそして相変わらず自己中というか狂ってる父だった人。3人の兄弟は互いを護るためにどんどん強くなっていき、尚人の友達もかけがえのない存在になっていくから余計に他が惨め。てか醜い。でもこれが現実に存在する人間の姿だとも思う
読了日:07月04日 著者:吉原 理恵子
宇宙(そら)に海 (ルナノベルズ)宇宙(そら)に海 (ルナノベルズ)
これからのほうがもっと大変だと思う・・・でも今がまず大切ですよね。
読了日:07月04日 著者:真崎 ひかる
シークレットフライト (ビーボーイコミックス)シークレットフライト (ビーボーイコミックス)
読了日:07月05日 著者:環 レン
FLESH & BLOOD〈1〉 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD〈1〉 (キャラ文庫)
読了日:07月08日 著者:松岡 なつき
淫らな罠に堕とされて (B‐PRINCE文庫)淫らな罠に堕とされて (B‐PRINCE文庫)
読了日:07月08日 著者:愁堂 れな
ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
もう単純に面白かった!
読了日:07月09日 著者:ヤマシタ トモコ
この世異聞 其ノ4 (ビーボーイコミックス)この世異聞 其ノ4 (ビーボーイコミックス)
えっ…まだ続くのか?!ロングシリーズになるのかぁ・・・
読了日:07月09日 著者:鈴木 ツタ
同棲愛 6 (スーパービーボーイコミックス)同棲愛 6 (スーパービーボーイコミックス)
グルグルと言うよりも、目を逸らしていた物にぶつかってきてる感じかな?良い方向に進むんだろうけど、逆にこのまま・・・も悪くないのかも。
読了日:07月09日 著者:水城 せとな
恋をするには遠すぎて (プラチナ文庫)恋をするには遠すぎて (プラチナ文庫)
攻のツンデレに萌えてる受の図というのは面白いですね(゜∀゜)・・・片倉が次の主役でスピンオフがあるんですよね!
読了日:07月11日 著者:栗城 偲
CHERRY (新書館ディアプラス文庫)CHERRY (新書館ディアプラス文庫)
ツンツン王子…全部見透かして、それらも愛しく思ってくれるオトナの人に捕まえて貰えて良かったね、としか言えないww
読了日:07月12日 著者:月村 奎
第2次面接 (スーパービーボーイコミックス)第2次面接 (スーパービーボーイコミックス)
獣●に惹かれ。どれもブッ飛びすぎていて、逆に清々しいww
読了日:07月13日 著者:七瀬 かい
三村と片桐 (GUSH COMICS)三村と片桐 (GUSH COMICS)
14年も付き合ってくるって、凄いことだろうと思う。気づくと昔のような煌めきのようなモノが無くとも、それまで築いてきたモノが出来てるのかなぁ。そんな関係、いつか作れるかなぁ・・・
読了日:07月13日 著者:倫敦 巴里子
散る散る、満ちる (ショコラノベルス)散る散る、満ちる (ショコラノベルス)
王道カップリングかもしれないけど、凪良さんはやっぱりひと味以上違った!ただ、ウジウジしてるようでも、過去の経験を思うとリアルでした。現実として、思ってることをはっきり口に出して言える人なんてそうそう居ないしね。・・・裏設定の二人が凄く気になるんですが、スピンオフ無いのかなぁ。
読了日:07月14日 著者:凪良 ゆう
逃亡者 (ガッシュ文庫)逃亡者 (ガッシュ文庫)
苦しいなぁ…父親のほうを先に読んだから、素直というか信じられないのも誰のせいとも言えない気がする。
読了日:07月15日 著者:水原 とほる
恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS)恋する暴君 (6) 限定版 (GUSH COMICS)
読了日:07月15日 著者:高永 ひなこ
背中を抱きたい (幻冬舎ルチル文庫)背中を抱きたい (幻冬舎ルチル文庫)
爆発はしない第二弾(でも流血はあるよ♪)…あれ、これ玄上さん?という感じ。前作よりもそれがさらに促進。同い年なのに「さん付け」呼びする無愛想×遠くから見てるだけで良いんだ言いながら愛されたいけど拒否する人。敢えて受の過去をボカしたままにしたのは何でかな…まぁほとんど予想出来るけど
読了日:07月17日 著者:玄上 八絹
きぐるみプラネット 1 (キャラコミックス)きぐるみプラネット 1 (キャラコミックス)
読了日:07月17日 著者:麻々原 絵里依
枯れ男に泉を (キャラコミックス)枯れ男に泉を (キャラコミックス)
読了日:07月17日 著者:新井 サチ
クリムゾン・スペル 1 (キャラコミックス)クリムゾン・スペル 1 (キャラコミックス)
読了日:07月17日 著者:やまね あやの
おとぎ話のゆくえ (幻冬舎ルチル文庫)おとぎ話のゆくえ (幻冬舎ルチル文庫)
最初は「なんつーヤツら・・・未知との遭遇じゃん」とどう頑張っても相容れないと思ってたけど、逆にお互い違いすぎるからこそ今まで誰にも言われなかったようなことを言う相手に惹かれたんだろうなぁという流れが自然だった。ただ、現実にいたら嫌だけどwwだからこその「おとぎ話のゆくえ」なんだろうな。
読了日:07月18日 著者:一穂 ミチ
うちの巫女、知りませんか? (幻冬舎ルチル文庫)うちの巫女、知りませんか? (幻冬舎ルチル文庫)
うん、メインの二人より先輩・上司の今後のほうが気になるよ!本編は今の時代ならあっても違和感が無いほどの事件内容だと思ったなぁ。
読了日:07月18日 著者:神奈木 智
あの日、校舎の階段で (ショコラノベルス)あの日、校舎の階段で (ショコラノベルス)
若干最後はご都合展開だったかなぁ。まぁ徹底的に堕としたい訳じゃなかったんだろうけど。血を吐いてるくせに、よくもまぁ…とストックホルム症候群とは言わないでおきますけどね。前作・今作と暗めだったけど,逆に明るい作品も読んでみたいな~
読了日:07月19日 著者:佐田 三季
俺様ティーチャー 8 (花とゆめCOMICS)俺様ティーチャー 8 (花とゆめCOMICS)
なんだろう…このどこにも着地しないで終わりそうな雰囲気。なんだかそれを狙っていそうなほどに続々とキャラが殖えてるし
読了日:07月20日 著者:椿 いづみ
この愛にひざまずけ (ダリア文庫)この愛にひざまずけ (ダリア文庫)
新書で読んだのはBLに読み始めの頃だから、懐かしく思いつつ、内容はしっかり覚えてた。あの頃から、受が男前なのが好きなのかと改めて実感
読了日:07月20日 著者:早水 しほり
疑惑の恋人 (ビーボーイノベルズ)疑惑の恋人 (ビーボーイノベルズ)
なんとッ!表題作は半分くらいだったのか…雑誌掲載だったから特にあの人は何だったの感が残っちゃったなぁ。同人からのもう一作は、相手が高校生と言うことに悩んでるのが、BLとしては珍しいなぁと単純に感心(笑)
読了日:07月21日 著者:鹿住 槙
玉帝の箱庭―王に捧ぐ接吻 (白泉社花丸文庫)玉帝の箱庭―王に捧ぐ接吻 (白泉社花丸文庫)
ずいぶん続いたなぁ。3●(全部人間)→龍×朱雀(人型でも人外)→人間×人魚…次はどんな方でカップリングしようが驚かないよ。なんとなく仙かな~
読了日:07月23日 著者:橘 かおる
黒衣の税理士 ((二見書房 シャレード文庫))黒衣の税理士 ((二見書房 シャレード文庫))
ほぉ。なんだか凄いなと思った。まぁこの世に正義なんて人の数だけあるだろうとは思ってるけど、あえて生かすためにそうきたか・・・この先が気になりつつも、あえてここで終わってるからこそいいのかも。
読了日:07月24日 著者:海野 幸
お稲荷さまのハニーバニー 1 (キャラコミックス)お稲荷さまのハニーバニー 1 (キャラコミックス)
あまりにも小春がアホの子でニヤニヤしっぱなしww
読了日:07月24日 著者:サクラ サクヤ
楢崎先生とまんじ君2 (二見書房 シャレード文庫)楢崎先生とまんじ君2 (二見書房 シャレード文庫)
読了日:07月25日 著者:椹野 道流
彷徨える弾丸 (幻冬舎ルチル文庫)彷徨える弾丸 (幻冬舎ルチル文庫)
読了日:07月27日 著者:小川 いら
青春ティアーズ (S-lash2Comics)青春ティアーズ (S-lash2Comics)
リバだよリバ(゜∀゜)それだけでもう十分お買い得なのですが、さらに硬派なのにウブすぎる攻(いや精神的には受なのか)がカワエエよ(爆)
読了日:07月27日 著者:ぱんこ
オオカミの血族 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)オオカミの血族 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
癖があるかと思うので万人にはきっと受けないんだろうけど、ハマった人からすると今回もガッツリ捕まれました
読了日:07月27日 著者:井上 佐藤
小児科医の悩みごと (キャラ文庫)小児科医の悩みごと (キャラ文庫)
なんだろう・・・美味しい設定なのになんかが引っかかってる。もう一読すれば分かるかな?
読了日:07月28日 著者:池戸 裕子
風紀のオキテ 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)風紀のオキテ 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)
そのうち、同じ学校シリーズと統合してくれないかな…追うのが大変ww
読了日:07月28日 著者:こうじま 奈月
星に願ったりなんかしない (花音コミックスCitaCitaシリーズ)星に願ったりなんかしない (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
あぁっ、先生の話が入ってない!篠原先生の描くキャラはみんなどこか抜けてたりして可愛いです。でも暗くなったらすぐ寝る、手を握ってもらってたら大丈夫とか…やっぱり芸だよww
読了日:07月29日 著者:篠原 栄
交渉人は嵌められる (SHYノベルス)交渉人は嵌められる (SHYノベルス)
芽吹の馬鹿と言えるまでの、人を信じる・信じたいと思う気持ちの理由、原因について、彼のこれまでの経緯が分かってくると…読み手が泣きたくなる。誰かのせいにすれば人は必然と逃れられるけれど、優しすぎる彼はずっと自分を追い詰めてきたのか…次に同じ人を出さないために。乗り越えない限り、芽吹はまたトンネルの中から出れないのだろう…
読了日:07月30日 著者:榎田 尤利
きみが恋に溺れる 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)きみが恋に溺れる 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
長かった気が…本来はこっちがスピンオフだったんじゃ(笑)鬼島のこれからも見てみたい気もする
読了日:07月30日 著者:高永 ひなこ
エンドゲーム (1) (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)エンドゲーム (1) (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
同情なのか、贖罪か、それとも…信じてた、苦しく悩むぐらい好きな相手が実は自分の未来を変えてしまった当事者であり、黙って騙されていたとしたら…それでも相手を信じられるか、それとも…
読了日:07月30日 著者:山中 ヒコ
交渉人は諦めない (SHYノベルス)交渉人は諦めない (SHYノベルス)
これは一つの結果であり、もしかしたら現実で同じ状況になってもどちらの正義を世の中が選ぶかは分からないけど…相手を信じるだけでなく自分を信じることが出来て初めて信じるとなるのだろう。また赦すというのも同じ。その点で芽吹は実際の真実を手に入れられたのだと思う。
読了日:07月31日 著者:榎田 尤利

読書メーター

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://okyapi.blog55.fc2.com/tb.php/231-6f2656eb

«  | HOME |  »

プロフィール

岡ピー

Author:岡ピー
日々、発酵し腐ってます腐男子のブログ。
詳細はここから
よろしくお願いします。


カテゴリ

はじめに&お品書き (1)
とりとめない話 (64)
読んだBL小説 (36)
読んだBLマンガ (5)
読んだBL以外 (4)
聴いたドラマCD (6)
ボーイスカウトの話 (6)
未分類 (116)
くるま (1)
すまほ (1)

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する

両方買うよ!


読書メーター

岡ピーの今読んでる本
岡ピーの最近読んだ本

お好み


QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。